導入までの流れ

Robotaをご利用頂くまでの流れをご説明します

01

担当コンサルタントがヒアリング

導入前に、担当コンサルタントが現状のヒアリングを行います。
経理業務の中で、困っていること、コストやリソースがかかってしまっている業務などを確認させていただきます。
まずはお気軽にご相談ください。

02

既存の業務フローの確認

既存の業務フローをヒアリングさせて頂きます。
どのフローを改善すれば業務効率化が図れるのか、問題点を一緒に探していきましょう。

03

月間に扱われている紙の枚数の確認

業務の中で使用されている紙の資料を把握させて頂きます。
これらをデータ化することで大幅な業務改善を行うことが可能です。

04

業務に関わっている人の数と
工数の確認

現状のフローで誰が、どのくらいの時間関わっているのか計算します。
これまでに、Robotaの導入で業務時間を3分の1に削減してきた実績があります。負担業務を減らし、業務効率化を目指しましょう。

05

推奨サービスの選定

これまでのヒアリング内容を元に御社に最適なサービス内容を選定致します。
1000社1000通りのソリューション提案ができるのも、ファストアカウンティングの強みです。

経理業務についてお悩みの方は
お気軽にご相談ください